警備員と生活保護

警備員の給料と生活保護受給どっちが高い?

今日、たまたま国会中継を観ていたら、生活保護の不正受給の防止策など
議論が行われていました。

さらに、生活保護受給者に関して、低賃金でも頑張って働いている給与所得者との比較についても論じられていた様です。

はっきり言って、私たちのような低所得労働者の暮らしぶりは、生活保護の人と大差無いのではないでしょうか・・・?

しかも、生活保護受給者は、医療費が無料(タダ)でしょう。

交通誘導警備員は、日給制で不安定です。

職場には、生活保護を貰いながら働いてる人がいます。(不正では無いが)
現場があればちゃんと働けばいいのに、しょっちゅう体調不良と言っては休みます。

パチンコ好きで酒好きの彼の生活ぶりも知っているわけで

「生活保護は人を怠け者にしてしまうのでは?」

本音を言うと真面目に働くのが馬鹿馬鹿しくなる自分がいます。

社会保障の予算は膨らむ一方と聞きます。
人口減少、少子高齢が進み、働く人間がどんどん減る日本 大丈夫なの・・・?



2017/02/28 17:49 | 交通誘導員の年収COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

自分の年収は言いたくない

年収222万円

ひとには言えない、交通誘導員の私の年収です。
警備員は日給制、不安定な稼動数の中で私はまだましな方。

どうやって家族を養っていきますか?

実際、養っていくのは困難で、夫婦共稼ぎでやっと飯が食える程度です。
ここ数日、私の現場はいわゆるオフィス街の歩道補修工事で歩行者誘導警備。
いかにもホワイトカラーと言われる方々に丁寧に頭を下げ、通行して頂きます。
知り合いが通らなければいいな・・・と思いながら。

梅雨のこの季節、汚れた合羽姿を着ている交通誘導員の自分。
その前を、こちらの会釈など無視するかの様に通り過ぎる彼ら・・・。

格差だ、格差なんだ

40代後半の私は彼らにはなれない。彼らは私にはなりたくないだろう。
きっと同年代の彼らの年収は私の3倍はあるだろうから・・・。

年収600万円の生活ってどんなだろうか?
年収1000万円って、王様のような生活が送れるのではないだろうか?

副業で収入を増やすしか、私がその生活を知る方法は無いのだろう。



2015/06/18 11:28 | 交通誘導員の年収COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

««BACK  | BLOG TOP |