時給が高い仕事なら警備員も悪くないが

交通誘導員は時給制と日給制どちらが得か?

交通誘導の仕事は、そのほとんどが外での仕事です。
夏は暑さと戦い、冬は寒さへの対策を万全にして働くのが「交通誘導員」です。

安全を守る責任感に加え、自己の体力にも相当な負担がかかります。
その上、雨などが降った場合には現場監督からの「悪い、今日は中止にします!」
という一言で、その日の稼ぎはパーに・・・。(たまに半日くれますが)

交通誘導とはそんな仕事だろ」と思われるでしょうけど、せめて上番後の中止
の場合は、確実に補償してほしいと幾度か事務職に愚痴った時がありました。
帰ってきた答えは、「相当早い時間で終わっても一日分の日当貰っていますよね」
確かに・・・。うちの会社は、時給制では無いのでそれで相殺という考えもあるのか。

自分に言い聞かせた結果が、「まぁ仕方ないか」でした。
選択の思考すら無くなるというか、あきらめというか・・・。

本日は月曜日
冷たい雨が降り止まないため、舗装の現場は9時10分に中止。
濡れた防寒着を部屋干ししながらパソコンに向き合っています。

2013/11/18 11:16 | 40代の警備員COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

交通誘導は最低の仕事なのか

警備員を辞めていく仲間

昨日、同じ頃入社した仲間が辞めた。
現場でクレームがつき、すかさず辞表を出し辞めていったと聞いた。
事の顛末はこうだ、
先週末、交通量の多い幹線道路の現場で、彼は片交をしながら携帯電話で誰かと
会話をしていた。

片交で止められた一般車から、役所に電話が入り、そして現場にも。監督が
彼のもとへ来るなり、「お前、ガードマンのくせに何やってるんだ!」と言った。

彼は、「すみません、大事な相手からだったので出てしまったのですが、後で
かけ直すと言って切っただけです」と説明したらしい。

しかし監督は「電話したのは事実だろ!馬鹿か?言い訳すんな」とバッサリ。
うちの警備会社の所長クレームをいれたそうだ。

普通なら、一応注意はしても「まぁ気にするな」と次の現場で頑張ってもらえば
いいのに、疲れて帰ってきた彼を皆の前で叱責したらしい。アホか?

そりゃ、辞めたくもなるでしょ。
社長が必死に止めたみたいでした。人手不足の繁忙期に困るもの・・・。
資格者の彼が恥をかかされたこの警備会社に残る理由は無く、さっさと辞めた。

交通誘導は最低の仕事だけど、同じ業界への転職は超簡単だもの。



2013/10/14 16:35 | 40代の警備員COMMENT(4)TRACKBACK(0)