はじめての胃カメラ

警備員の私、生まれてはじめての胃カメラ

半年ほど前から、胸やけが頻繁におこるようになりました

なんだか、少し不安になり妻に話すと

「絶対、胃カメラだね」と笑顔で煽られました

毎年、健康診断を総合病院で受診していますが

胃カメラは勿論、バリュームを飲むのも苦手の私は

胃の検査だけは、1年おきにしかしていません。

もしかして・・・と、悪い不安が襲ってきます

非常に休みが多い4月

どーせ休みだし、予約をし行ってきました。

友人から聞いた 「眠らせて検査」の病院へ

診察台に横になり、看護師さんに注射をされ5分

「はい終わりましたよ」

・・・・えっ?もう終わったの?

まったく覚えてない数分間、当然無痛でした

結果、食道に少しの炎症

「ストレスかな・・・」と若い先生がつぶやきました

そう言えば仕事の不安、停滞気味の副業・・・

「そうかも知れません」と私

逆流性の炎症に効く薬を処方してもらい

はじめての胃カメラは終了しました。














2018/04/22 11:35 | 交通誘導は命がけCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |