警備員の喫煙率 高くないですか?

警備員の喫煙率

昨日、交通誘導中にタバコを吸っていたとして、同僚が叱られました。
明日から、現場に出入り禁止とまで言われ大騒ぎになってしまいました。

「言葉使いが気に入らない」とまで言われっぱなしで、一層寒くなりました。

業務中の喫煙は、10年ほど前はそれほどうるさく言われませんでしたが、
今の時代、喫煙は不健康のシンボルとして、嫌がられます。

わたしは、10年ほど前に1日30本吸っていたタバコをスパッとやめました。
理由は、「経済的にも不健康」だからでした。

交通誘導の仕事は、立ちっ放しの仕事。きついです。
夏は暑さに体力を削られ、冬は凍える寒さと防寒着の重さに疲労がたまります。

そして、気を遣いながら現場の安全を守るのが使命ですから、ストレスだらけです。
せめて、一服煙を吸う幸せをと思うのも良くわかるのですが・・・。

喫煙者の割合は低所得者ほど、男女共に高いのだそうです。
『所得が低いからたばこを吸う』 というわけでは無くて
『たばこを吸う人は所得が低い傾向にある』という学説がマシュマロテストという
実験で検証されているんだそうです。

喫煙は習慣性のもので、やめるには我慢が必要なのだけれど、低所得者はそれ
が出来ず、お金を払って不健康を買い、時間すら無駄にすると。

うちの会社の警備員36人中、22人がタバコを吸います。
喫煙率61%です (爆笑) 

まぁ、確かにタバコって高いですよ。
わたしは、お金が無くてやめたのですから・・・。

2017/02/24 17:08 | 警備員のモラルCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

交通誘導員 無断欠勤する

非常識な警備員

無断欠勤されました

今日も雨、最近ず~っと雨が降っています。
夏は、カンカン照りの路上で交通誘導は地獄ですから、それに比べたら
雨合羽のムレムレ感は不快ですが、通行止めの誘導は、それほど体力も
消耗せず、つらい仕事も我慢出来ます。

の、ハズでした・・・。

えっ?・・・相方が無断欠勤です (彼は無断欠勤の常習です)
朝7:40になっても、Kは来ません。5分後、心配になり会社に電話しました。

私  「kさんまだ来てませんけど」
課長 「もう少し待ってみて」
私   「でもKさんに連絡してみて下さい、心配ですから」
課長  「わかってる でも最悪の場合、一人でやってくれ!どうせ通行止めだろ」
私   「どうせって?反対側まで見れるわけ無いでしょう

_______結局、Kは無断欠勤、そして代わりは来ず

私は一人、反対側から進入しそうな車に背伸びをしながら停止合図
50mほどの距離を汗だくで行ったり来たり、激しい怒りが込み上げてきます。
なぜか、いつも無断欠勤を繰り返すお調子者のKには甘い会社の対応。
普通の会社なら、無断欠勤=クビ でしょうに。

警備員のモラルなんてそんなもん。だから「あぁ警備員ね(笑)」って蔑まれるんだよ。
信頼する先輩警備員になぐさめられ、私の熱い一日が終わりました。







2015/07/30 09:45 | 警備員のモラルCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |