関西弁に押しまくられる警備員

関西弁にビビる朝

今日は、中学校の敷地の中での交通誘導でした。
土のテニスコートを、人工芝に変えるという改修工事です。

朝礼中でした。現場代理人から「今、トラックが着いてる」
という指示があり、慌てて中学校の正門に走っていくと

既に関西ナンバーの大きなトラックがハザードを点け待機していました。
朝の交通ラッシュの時間です。
車線を変えることが出来なかった数台の一般車が、迷惑そうに並んでいます。

普通のことだとは思いますが、朝なので
「おはようございます!」と私はドライバーに挨拶をしました。

「こっから入れるんか? 入らんやろ?」携帯を持ちながら
交通誘導員の私の挨拶など、いきなりの無視です。

彼は「柿の木ィの枝が箱にあたりそうや、無理やろこれ」
仏頂面で車から降り、じっと正門横の柿の木を見上げています。

とりあえず、この大きなトラックを何とか正門に入れないと、
ここの、渋滞は解消できない状況なのです。

「まず、やってみてください」と私が言いました。
すると、「無理に下がって擦ったらどないするんや?」と関西人、ビビる私
3分経過、ついに道路は数十台の大渋滞となってしまいました。

「じゃあ、この渋滞、どうするんや?」
私も妙なテンションになり、へんな関西弁を叫んでしまいました。

「・・・」ドライバー沈黙の中、私は「怒り」のひとり片交です。

まもなくフォークリフトを運転し、代理人が登場
10分ほどかかりましたが、横付けした荷台から全部の物を降ろしました。

ビックリして跳びあがるほどのホーンを鳴らし、今度は笑顔で
関西ナンバーは帰っていきました。

どうして関西人に対し、プレッシャーを感じるのだろう、関西弁は苦手だ。

朝から疲れた今日の出来事。

2017/11/03 02:21 | 警備員の気持ちCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

自宅で出来る副業をする交通誘導員

警備員が自宅で副業する記録

交通誘導員の給料だけでは、借金が返せない、生活が破綻してしまう

そんな切実な理由から必死に続けてきた 「ブログアフィリエイト」での副業
2013年8月から始めた、ネットでの副業は現在も続いています。

当時も今も警備員の給与収入はそんなに変わらず、年収200万円ほど
交通誘導警備員の給料はどこにいってもこんなもの。

インターネットで「警備員」と検索してみると 警備員 底辺のキーワード表示
好景気とはいっても、この業界の一般から見た評価はそうなのでしょう。


警備員が自宅で副業

ブログアフィリエイトとはいっても、今も物販系は苦手です。
「せどり」「ヤフオク」など手間がかかる副業は全くやる気がしません。

2017年現在 ブログは6サイトほど運営していますが、ネット収入の
90%は、クリック型アドセンスでの収入です。

交通誘導の仕事と両立できる副業は、ブログ アドセンスだと思います
大きくは稼げないけど、記事更新を月2回ほど行えば

24時間 ほったらかしで、安定した小銭が稼げるのが最大の特徴。

現在は月15万円から18万円ほどを副業で得られています。

本業の警備員の給与収入をわずかに超えています
大きく稼げないのは、交通誘導の仕事で疲れているからか(苦笑)

この数年で、生活はかなり楽になりました。
中年の私でも稼ぐことが出来ています。

まず一歩、今すぐやってみることをオススメします。

警備員が自宅で副業する記録のブログ トップページ はこちら



続きを読む »

2017/10/01 02:00 | ブログアフィリエイトする警備員COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»